11日 3月 2019
2月16日のいすみ鉄道貸切オープンデータイベント、3月2日のインターナショナルオープンデータデイでのワークショップの内容について、別添ファイルのとおり、整理をしました。...

10日 3月 2019
「SDGs de 地方創生ゲーム × LEGO® Serious PLAY ® @船橋」に参加しました。 プレイヤーは、市民や業者、職員になって、「ヒト・カネ」の資産を使い、プロジェクトカードを達成し、個のゴールを目指しつつ、地域全体の「人口・経済・環境・暮らし」の各パラメーターの向上を目指すゲームでした。...

03日 3月 2019
3月2日に開催された「International Open Data Day(IODD) in Chiba 2019」に参加しました。 「オープンデータを知る、使う、考える」を目的に全世界的に取り組むこの日。県内のシビックテック系の方々やオープンデータに興味のある方々が、松戸市観光協会に集まりました。...

26日 2月 2019
シビックテックとは「技術で地域課題を解決する市民や団体、その活動」のことを言います。 千葉エリアで活躍しているシビックテック団体が集まり、2018年に発足したのが、「Civic Tech Zen Chiba」です。 主な参加団体は、 Code for Chibaさん、Code for Ichikawaさん、Code for Kisarazuさん、Code for Matsudoさん、Code for Nagareyamaさん、シビックテックもばらさんがいます。...
23日 2月 2019
IODD(= International Open Data Day) は、世界中で同時開催されるオープンデータのイベントです。 その千葉県版は、3月2日の午後、松戸市観光案内所で開催されます。 内容は 1)データをもらいにお邪魔しました いすみ鉄道編  2/16 に開催するイベントの振り返りを実施し、得た情報を元にデータ活用のアイデアをディスカッションします。...

21日 2月 2019
「まちゲー」とは、ゲームを通じて「まちづくり」を体験するという意味の造語です。 SIM2030やSDGsレゴ、防災ゲームや避難所運営ゲーム、鳥獣対策ゲーム等、最近まちゲーが流行っています。 このチームURA-CIMAでも、浦安市の観光資源をみなさんに知っていただくため、「観光ツアーまちゲー」を作りました。...

17日 2月 2019
チームURA-CIMAが加入している「千葉県地域IT化推進協議会データ活用部会」主催企画として、いすみ鉄道を貸し切って、オープンデータイベントを開催しました。 シビックテック系の方、オープンデータやGISに関心のある方、鉄道好きの方等、総勢30名を超える方々にご参加いただきました。...

16日 2月 2019
グラフィックレコーディング中級編に参加しました。 今回は、初級編の振り返りとして、「顔」や「体の動き」等の練習後、場所を示すアイコンをシンプルかつわかりやすく描く 練習しました。 また、例文をもとに、内容の関係性がわかるような絵を描く実習もしました。 最後に、似顔絵を描く極意も伝授していただきました。...

14日 2月 2019
次回の「6時の公共」学習会は・・・ 現役の総務省財政局の職員が、国と地方の財政のつながりについての「ガチの講義」です。 実は、ほとんどの自治体は、自ら徴収した税金だけでは、まちづくりに必要なお金を賄うことができません。 自治体の台所は、国の台所と深くつながっていて、地方交付税や国庫支出金、地方債といった方法で、不足額を補ってします。...

12日 2月 2019
今回のNPO法人6時の公共「みんなの学習会」は、一般社団法人 日本インバウンド連合会 理事長である中村好明氏のご講演でした。 講演のポイントと、末筆ながらグラレコ(グラフィックレコーディング)しました。...

さらに表示する