ブログカテゴリ:1 GISオープンデータ



02日 6月 2019
メイキットとは、まちの中にある『資源』や『魅力』を使って、 様々な要望が書かれた『まちの声』にこたえるアイディアを発表するゲームです。...

24日 5月 2019
5/24に開催されたGISコミニュティフォーラム自治体セッションに参加しました。 横浜市青葉区、宇都宮市、半田市、流山市、豊島区、北九州市、倉敷市、会津若松市でのGISの活用の事例発表がありました。...

23日 5月 2019
5/23のGISコミニュティフォーラム内で行われたマップギャラリーコンテストにおいて、URA-CIMAが出展した作品が、来場者の方々や選定委員の投票により、なんと3位入賞を果たしました。 投票してくださった皆さん、いつもURA-CIMAを応援してくれる皆さん、そしてURA-CIMAメンバーの皆さん、本当にありがとうございます。...

17日 5月 2019
ESRIジャパン主催の第 15 回 GISコミュニティフォーラムの中で行われるマップギャラリーに、URA-CIMAとして、マップポスターを出展します! ↓GISコミュニティフォーラムマップギャラリー↓ https://www.esrij.com/news/details/115356/ URA-CIMAのマップポスターの中身は、ぜひ当日会場でご覧になっていただければと思います。...

21日 4月 2019
RESASサマリーサイトがオープンしました。 https://summary.resas.go.jp/ 特定の市町村のサマリーデータだけでなく、ある市町村とある市町村を比較したデータもダウンロードすることもできます。 URA-CIMAのように、自分たちである程度、地理情報システム(GIS)を使用して地域分析をできる人たちからすると、地図ネタがダウンロードできることは、とてもうれしいことです。...

05日 4月 2019
以前に、獨協大学で講演をした「GISの取組み」について、獨協大学地域総合研究所が発行する「地域総合研究」に掲載いただきました。 URA-CIMAでのGISを活用した地域分析やまちづくり研究の取組みの内容が掲載されています。

11日 3月 2019
2月16日のいすみ鉄道貸切オープンデータイベント、3月2日のインターナショナルオープンデータデイでのワークショップの内容について、別添ファイルのとおり、整理をしました。...

03日 3月 2019
3月2日に開催された「International Open Data Day(IODD) in Chiba 2019」に参加しました。 「オープンデータを知る、使う、考える」を目的に全世界的に取り組むこの日。県内のシビックテック系の方々やオープンデータに興味のある方々が、松戸市観光協会に集まりました。...

26日 2月 2019
シビックテックとは「技術で地域課題を解決する市民や団体、その活動」のことを言います。 千葉エリアで活躍しているシビックテック団体が集まり、2018年に発足したのが、「Civic Tech Zen Chiba」です。 主な参加団体は、 Code for Chibaさん、Code for Ichikawaさん、Code for Kisarazuさん、Code for Matsudoさん、Code for Nagareyamaさん、シビックテックもばらさんがいます。...
23日 2月 2019
IODD(= International Open Data Day) は、世界中で同時開催されるオープンデータのイベントです。 その千葉県版は、3月2日の午後、松戸市観光案内所で開催されます。 内容は 1)データをもらいにお邪魔しました いすみ鉄道編  2/16 に開催するイベントの振り返りを実施し、得た情報を元にデータ活用のアイデアをディスカッションします。...

さらに表示する