ブログカテゴリ:9NPO6時の公共



08日 9月 2019
今回のNPO法人「6時の公共」のみんなの勉強のテーマは、「都市経営・アセットマネジメント」です。 資産管理という意味のアセットマネジメント(AM) 行政運営において、このアセットマネジメントをどう運用をしていくのか、その上で、PPP等の手法を用いて、どのように公民連携を図っていくのか等を学びます。...

12日 5月 2019
5/11夜に開催された「6時の公共」みんなの勉強会のテーマは、新科目の公共とアクティブラーニングについてでした。...

12日 5月 2019
6/14(金)19時から開催される「6時の公共」みんなの勉強会のテーマは、「行政他続きのデジタル化」です。 省庁の中で、デジタル化に一番積極的といわれている経済産業省のCIO補佐官をお招きして、政府が推進するデジタル・ガバメントや、経済産業省が進める「法人デジタルプラットフォーム」の取組み等について、お話いただきます。...

20日 4月 2019
5/11(土)に開催される「6時の公共・みんなの勉強会」は、ずばり「教育」がテーマです。 新学習指導要領では、2022年から「現代社会」に代わり、「公共」という新科目が誕生します。 今回の学習会では研究者・教育実践者をお招きし、高校教育のアクティブラーニングの実態や、市民性を育むシティズンシップ教育の考え方や実践についてうかがいます。...

06日 4月 2019
先日、NPO法人6時の公共の「みんなの勉強会」の開催に向けて、経済産業省CIO補佐と打合せをしました。 CIO補佐におかれましては、お忙しい年度初めに関わらず、お時間を作っていただきありがとうございます。...

14日 2月 2019
次回の「6時の公共」学習会は・・・ 現役の総務省財政局の職員が、国と地方の財政のつながりについての「ガチの講義」です。 実は、ほとんどの自治体は、自ら徴収した税金だけでは、まちづくりに必要なお金を賄うことができません。 自治体の台所は、国の台所と深くつながっていて、地方交付税や国庫支出金、地方債といった方法で、不足額を補ってします。...

12日 2月 2019
今回のNPO法人6時の公共「みんなの学習会」は、一般社団法人 日本インバウンド連合会 理事長である中村好明氏のご講演でした。 講演のポイントと、末筆ながらグラレコ(グラフィックレコーディング)しました。...

30日 1月 2019
2月8日に開催される「NPO法人6時の公共」の学習会は 「シビック・プライドがまちに世界の関係人口を呼び込む~2020年、その先を見据えて~」です。 日本インバウンド連合会 の中村理事長を講師にお招きして、あなたのまちと世界を繋ぎます。...

03日 12月 2018
URA-CIMAも参加している「NPO法人」6時の公共では、月1回「みんなの学習会」を開催しています。 でも、平日夜は、お仕事や子育て等で、学習会に参加できないという方々のため、この度、学習会のオンライン配信サービスが開始されました。 年会費たったの「1,000円」で、すべてのコンテンツが見放題だそうです。 詳細については、下記URLをご覧ください。...

18日 10月 2018
10/5に開催された「6時の公共」学習会では、埼玉県横瀬町の富田町長のご講演でした。 横瀬町は、小さな町ではありますが、まちの弱点を武器に変えて、これまでの官民連携事業とは、ひと味違う取組みをしていました。...

さらに表示する