関東自主研サミット参加レポート

関東自主研サミットというイベントに参加してきました。

関東自主研サミットとは、自主的・主体的にグループとなって学ぶ“自主研”の活動を行なっている関東の自治体職員等が集い、活動実践報告等を共有することで、“気づきの場”及び“交流する場”となることを目的としているイベントです。

第1部は、各自主研からの団体活動紹介。第2部は、参加者同士の意見交換ワールドカフェ という2部編成で行われました。

今回のイベントに参加していた自主研グループは約50グループ程でしたが、市職員だけで構成されているグループ、また、県職員も参加しているグループ、さらには民間企業・一般市民まで参加しているグループがあり、それぞれが明確な目的を持ち活発な活動をしていました。

私も浦安市自主研究グループとして参加したのですが、他の自主研グループの活発な活動に衝撃を受けました。

自主研だから出来ること、自主研の強みを最大限に活かして活動を続けていきたいと思います。