G空間エキスポ2014_自治体GISワークショップ

「G空間エキスポ2014」自治体GISワークショップのグループファシリテーターをしました。

午前は、自治体におけるGISやオープンデータの残念な点を出し合った後、2020年は自治体GISやオープンデータがどんなことになっているか夢を語り合いました。

午後は、室蘭市の実際の地図データやオープンデータをQGISで地図で表示したり、重ねたり、バッファして、高齢者対策について、検討をしました。

メンバーからの活発、ユニークな意見の応酬に感心するばかり。 ぜひ、浦安市でも地図やオープンデータを使ったアイデアソンをしてみたいです。