G空間エキスポ2014_GIS教育

G空間エキスポでの地理情報システム学会主催シンポジウム「一般市民向け地理空間情報の利活用に向けて~GIS教育~」で、発表した資料です。

GIS普及に向けた「人材育成」と「業務への浸透」の試行錯誤の奮闘記です。

「あると便利なんだけど、無くも仕事ができちゃう」 この印象・イメージを変える取組みや仕組みづくりをしないと、GISは炸裂しないのでしょう。  

ダウンロード
201411115GIS教育.pdf
PDFファイル 3.4 MB