G空間エキスポ2015

 G空間エキスポの自治体セッションにて、浦安市を題材に、オープンデータやGISを使った地域課題解決のワークショップを行いました。

 浦安市をあまり知らない人であっても、地図やデータを分析し、的確に浦安市の課題やウィークポイントを発見し、かつ解決プランの提案までいただきました。

 なるほど、私も気が付かなかったという浦安市の弱点の指摘もありました。 改めて、感覚や印象ではなく、データに基づく分析・検討のすごさを目の当たりにしました。 「浦安市さんが、多くのデータをオープンにしているので、詳細な分析ができた!」とありがたい言葉を多数いただきました。が、「できればこんな情報があれば。。。」とリクエストもいただきました。

 チームURA-CIMAとして、まだまだやらなきゃならないことが、たくさんあるぞ!と、スイッチが入ったいい機会でした。

 みなさん、ありがとうございました!