G空間情報センター

 国が中心となって28年度秋ごろのオープンを目指している「G空間情報センター」の構築事業 本日、縁あって、この関係者の方といろいろと意見交換をする機会をいただきました。

 本市を例として、自治体におけるGISやオープンデータの現状や課題をお伝えするとともに、G空間情報センターに期待することを述べさせていただきました。

 また、現在検討しているG空間情報センターの機能やサービスについて、レクチャーいただき、自治体における活用方法や連携方法などの意見交換しました。 

折しも今日は3月11日。。。

 あの時、国や自治体、公共インフラ事業者、そして民間企業が持っているデータをもっと効率的に連携し、地域住民らに提供したり、利用してもらうことができていたら、不幸にならずに済んだ方々がたくさんいたのだろう。

 そんな過ちや悔しい想いを二度としないよう、今整備できることを微力ながら、取り組んでいきたいと思います。 

 

国土交通省ホームページに掲載されていたG空間情報センターに関する資料です。 

ダウンロード
G空間情報センター.pdf
PDFファイル 744.3 KB