チーム千葉オフ勉強会参加報告レポート

 元内閣府参事官補佐で、前岩手県陸前高田市副市長を務めた久保田崇さんの講演会に参加してきました。

 前半は陸前高田市副市長として実際の現場で久保田さんの目から見た被災とは?復興とは?現場では何が問題で、行政からの支援はどうあるべきなのか。被災地から見た行政の役割についてお話をいただきました。

 被災地から見た行政の役割以外にも、久保田さんは被災地の教訓を次世代に継承し、危機意識を高めていく手伝いをしていきたいとお話しされていたのがとても印象的でした。

後半はボスマネジメントの必要性とその実践法・充実したプライベートライフを送るためのワーク・ライフ・バランスの考えなどを紹介してくださいました。

 ボスマネジメントについては「理解が得にくい上司」「気難しい上司」であっても、良好な関係を築く。あるいは、その上の上司に応援してもらうことによって、その上司をおさえる。これができるか否かが重要なポイントであると力説されていました。(その他にもダメな上司に仕事をさせない等「上司に対してやってはいけない7つのこと」は面白い考え方だなぁと感じました。)

 充実したプライベートを送るためのワーク・ライフ・バランスの話では質の高い仕事をするためには、一見遊びに見えることに時間を使ったり、リラックスして人生を楽しむ姿勢が重要であるとお話されていました。

 私自身最近仕事に追われがちですが、久保田さんがお話されたように身近な人間関係を大切にして仕事を効率的に行い、プライベートを充実させ人生を豊かにすることが大切だと改めて思いました    。