GISフォーラム自治体セッション

 当日は、このチームURA-CIMAのGISやマッピングパーティ等の取組みについて紹介させていただきました。

 「地域の声のGIS化」「他の市民団体とのコラボ」の話題は、GISを庁内のみならず地域に拡大したいと思っている他自治体の職員から大盛況でした。

 (資料の内容ついては、URA-CIMAリーダーが見聞きした内容をもとにまとめたもので、浦安市の正式見解ではありません)

ダウンロード
20170518ESRI自治体セッション.pdf
PDFファイル 3.8 MB