自治日報「地方自治情報化推進フェア特集号」

自治日報「地方自治情報化推進フェア特集号」にて、チームURA-CIMAの取組みについて記事が掲載されています。

市役所内でのGISの活用から、市民活動を通じて、地域でのGISの活用に発展してきたURA-CIMAのGIS。
他の市民団体との「まち歩き企画」や「地図作成の支援」。最近では、「まちゲーとGISのコラボ」にも取組み中。

これからもまだまだ活用の場や連携の広がりが期待できます。

なお、11/9の地方自治情報化推進フェアでは、URA-CIMAのGISの取組事例を発表する予定です。
詳細が決まりましたら、またご報告いたします。