月刊「地方自治職員研修」2月号URA-CIMAの記事です

月刊「地方自治職員研修」2月に掲載したURA-CIMAの誕生秘話です。
編集者の許可をいただき、このページで公開できることとなりました。

末筆ながら、若手職員の「愚痴のはけ口」だった自主研究グループが、さまざまな活動や刺激を受けて、市民活動団体になっていく経緯が書いてあります。


なお、続編の3月号の記事は、3月15日頃公開予定です。

ダウンロード
地方自治職員研修2月号記事.pdf
PDFファイル 272.3 KB