6時の公共学習会「クリエイティブ地域論」グラレコ

今回のNPO法人「6時公共」学習会は、「社会福祉法人福祉楽団」また「恋する豚研究所」の飯田大輔氏を講師にお招きして、「クリエイティブ地域論~ローカルエコノミー・エネルギー・ケア~」についての勉強会でした。

 

講師の方のお話をもとに、見習い中のグラレコ(グラフィックレコーディング)で整理してみました。

  

「専門性を高めると、普通感覚が薄れていく」

「誰もやっていない!だから面白い!」

「現場から情報発信をしていかないと!全ては現場にある!」

 

 

とても素晴らしい言葉です。