うらやす景観フォーラムさんとの浦安元町まち歩き

うらやす景観フォーラムさんと一緒に、GIS(地図システム)アプリを使用して、浦安の元町地区の景観を探るまち歩きをしました。

 

昔の浦安の姿を残す風景もあれば、新しいマンションやお店にに変わりつつ街並みもありました。

最近は、おしゃれな外観や緑を上手に使用した個人宅が多いことにもビックリました。
また、旧江戸川、境川、猫実川の川岸の活用方法等についてのお話しを聞きながら、散策もしました。

 

一方、貸倉庫やコインパーキング、駐輪禁止の看板等、目立たせる役割と景観への影響について考えさせられました。電柱や電線、ボロボロの案内図や歩道にせり出した看板等も、景観いう視点では、気になる風景でした。
毎日のように通勤等で何気なく通り過ぎている浦安駅付近でも、少し視点や見方を変えると、多くの発見・気づきがありました。

 

今回は、GISアプリでの地図登録と合わせ、Twitterを使用して各グループ間の連絡も取り合いながら、楽しくまち歩きができました。GISの活用について、参加者の方々から、いろいろなアイディアもいただきました。
みなさん、ありがとうございました。

*まち歩きのマップについては、データや写真の確認が終え次第、公開いたします。