市民活動フェスタでの観光大使まちげー体験会をしました

10月14日市民活動フェスティバルにおいて、URA-CIMAオリジナル観光大使ゲーム体験会を開催しました。

 

今回は、ゲーム世界観の明確化、観光ツアー企画のしやすさ、そしてゲーム性の向上を図った「リニューアル版」での体験会でした。しかも、特別参加として市の商工観光課の方も参戦いただきました。

 

静かな心理戦、興奮の逆転劇によるカードバトル、そして、「浦安市民」「市外の方」「行政マン」という異なる視点からの浦安市のアピール企画提案があり、とても面白く、深いプレゼン大会となりました。

 

参加いただいた方からは、「私の知らない浦安の名産・名物があった。ぜひ帰りに食べに行きます」「浦安市のことがよくわかった。同じような仕組みなら他の地域でも試せそう」「市内の小中学生に体験してもらっても面白いかも」「地元の人しか知らない商店とか食べ物等のカードを追加して欲しい」等の感想をいただきました。

 

ちょうど1年前の市民フェスタが生まれたこの「観光大使ゲーム」

1年間の取組みの中で、改善・進化をしてきました。

今後も、みなさんのご意見やご要望をもとに、より楽しいゲームに改善して行こうと思います。

 

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。