まちゲー企画ワークショップin葛飾会議

葛飾区を盛り上げようと活動している「葛飾会議」さんが主催の「まちゲー企画」ワークショップに参加しました。

各グループに分かれてのワークでしたが、まずは、場を和ませるため、2種類のカードゲームをしました。
その後、幕張大学まちゲー学科の講師による「まちげー講座」へ。
講座の中、URA-CIMAオリジナル「観光ツアーまちゲー」の紹介もしていただきました。

そして、いよいよ葛飾区の地域課題をネタに、まちゲー企画の開始です。
私のグループでは、廃れていく商店街の活性化と、高齢者と子どもの交流をネタに、ゲーム企画をしました。

さまざまな職業や武器を持った方が、メンバーとして集まったため、いろいろなアイデアが出ました。
たった30分程度の議論で、「ラッキー通り商店街でラッキーになろう(仮称)」のゲーム企画ができました。

URA-CIMAメンバーも、幕張大学まちゲー学科に所属している方々がいるので、ぜひ、浦安市の地域課題をネタにまちゲー企画ワークショップを開催したいと思います。