次回の「6時の公共」学習会は、国と地方の財政のつながり!です

次回の「6時の公共」学習会は・・・
現役の総務省財政局の職員が、国と地方の財政のつながりについての「ガチの講義」です。


実は、ほとんどの自治体は、自ら徴収した税金だけでは、まちづくりに必要なお金を賄うことができません。

自治体の台所は、国の台所と深くつながっていて、地方交付税や国庫支出金、地方債といった方法で、不足額を補ってします。
これらの仕組みをわかりやすくご説明いただくとともに、今後自治体は、どのように国と台所と付き合っていくべき等を講演いただきます。 

 

【日時】2019年3月9日(土) 18時30分~20時15分  【会場】千葉市民会館 3階 第5会議室

詳細及び申込みは、こちらから ⇒ http://pm6lp.org/archives/1027