マップギャラリーコンテストで3位入賞しました!

5/23のGISコミニュティフォーラム内で行われたマップギャラリーコンテストにおいて、URA-CIMAが出展した作品が、来場者の方々や選定委員の投票により、なんと3位入賞を果たしました。
投票してくださった皆さん、いつもURA-CIMAを応援してくれる皆さん、そしてURA-CIMAメンバーの皆さん、本当にありがとうございます。

いすみ鉄道を貸し切り、現地で収集データ数は「291」ポイント!
ただデータを収集しただけでなく、収集したデータと千葉県やいすみ市・大多喜町が公開しているデータ、いすみ鉄道HPのデータとを組み合わせて、地理情報システムGISによる地域分析したことが評価されたようです。
また、他の作品は、自治体や大学、コンサル会社等、業務や仕事、研究の本職での成果がほとんどでしたが、URA-CIMAという本職ではなく、ボランティアでの市民活動の中での成果というのも、ポイントが高かったようです。

今までかんばってきたことが、このような形で評価されたことは、とても嬉しく、今後の励みにもなります。
これからもさまざまなことにチャレンジをしていきますので、URA-CIMAの応援よろしくお願いします。